会社概要

■ 事業所所在地

大阪本社

〒537-0014  大阪市東成区大今里西2-1-4

Tel 06-6975-8020 Fax 06-6975-8022

東京支店

〒103-0004  東京都中央区東日本橋2-4-9 宮城館ビル3階

Tel 03-5823-5395 Fax 03-5823-5396

代表取締役

創業

法人設立

資本金

従業員

年商

砂 田  正 則

昭和57年6月

昭和57年12月

5,000万円

75名

8億円(平成27度実績)

アクセス

■大阪本社

■東京支店

沿 革

昭和57年6月

昭和60年3月

昭和62年10月

平成3年5月

平成6年9月

平成12年6月

平成14年9月

平成15年6月

平成16年6月

平成18年10月

平成21年12月

平成24年10月

平成25年7月

平成26年2月

平成27年1月

平成28年5月

 

大阪市北区天神橋にて、写真製版業として創業

社屋を大阪市天王寺区空清町へ移転

デジタル製版事業を開始

DTP事業を開始

デザイン制作事業を開始

セールスプロモーション事業を開始、工場の24時間稼働を開始

社屋を大阪市中央区船越町へ移転、印刷事業を開始

東京都中央区八丁堀に、東京営業所を開設

東京営業所を東京都中央区日本橋蛎殻町へ移転し、東京支店へ改組

販促応援センター(現:販促モア)を開設

東京支店を東京都台東区蔵前へ移転

大阪本社を大阪市東成区大今里西(現在地)へ移転

東京支店を東京都台東区柳橋へ移転

経済産業省「中小企業IT経営力大賞2014 IT経営実践認定企業」に認定

「2014年度 関西IT百撰 優秀企業」に選定

東京支店を東京都中央区東日本橋(現在地)へ移転

 

主な設備

[ 大阪本社・工場 ]

■ 四六全判対応プレート・セッター/PlateRite 8800II(大日本スクリーン製造)

■ カラープルーファー/PRIMOJET SOFT-XG & SC-P9050V 2基(富士フィルム、セイコーエプソン)、Falbard AQUA & PX-H10000 1基(コニカミノルタ、セイコーエプソン)

■ 菊半裁判4色オフセット印刷機/RMGT 690ST-4(リョービMHIグラフィックテクノロジー)

■ インクジェット・プリンター/ PX-9500(セイコーエプソン)

■ オンデマンド印刷機/bizhub PRESS C1085、bizhub PRESS C8000(コニカミノルタ)

■デジタル検版システム Ken²Pa!(ジーティービー)

■ 断裁機/KATSUDA JMC4s(勝田製作所)

■ 紙折機/PF-P330(ホリゾン)

■ ラミネーター/LAMIGORILLA 55ST 2基(ラミー・コーポレーション)、MSパウチ(明光商会)

■ 転写プレス機/HTP234(パイオテック)

■ カッティング・プロッター/CE5000-40-CRP(グラフテック)

■ 生産用PC/55台(Mac 45台・Win 10 台)

 

[ 東京支店 ]

■ カラープルーファー/PRIMOJET SOFT-XG & SC-P9050V 2基(富士フィルム、セイコーエプソン)、Falbard AQUA & PX-H9000 1基(コニカミノルタ、セイコーエプソン)

■インクジェット・プリンター/imagePROGRAF iPF815 3基

■ オンデマンド印刷機/RICOH Pro C901(リコー)

■ 生産用PC/18台(Mac 15台・Win 3台)

 

会社理念

協成共栄 力を十(あわ)せて思いを成し、共に栄えん

社員行動規範

一、お客様の心を常に真摯な姿勢で察し、誠実な心で理解し、その想いに対して誠心誠意お応えします。

一、日常のあらゆる業務に対し、絶えず改善の努力を惜しまず、小さな疑問にも真剣に向き合い、創意工夫を凝らして日々成長することを目指します。

一、行動を伴わずして議論や空論に明け暮れることなく、様々な目標に対して積極果敢に挑戦し、一人ひとりが自ずから行動することによって目標を実現します。

Copyright (C) 2013 NMC CO., LTD. All Rights Reserved.